ゆり子8「コスプレ撮影?いやそれってハメ撮りでしょう!?」

そういう彼女の前には鏡

そしてゆーじの手には
カメラがそのまま握られていた

じゃーいくよ

え?

パシャリ!

きゃぁ~!!

撮影しながら腰を前後に
動かすの難しい
そのため撮影の時は
動きを止めなければならない

あああー

パシャ!

うんうん、あんあん・・・・
なんだか興奮しますー

パシャ!

確かに興奮する

でもなんだか気が散って・・・
相棒の硬度が落ちてくる・・・

いかん、集中しないと

カメラの撮影モードを
動画に切り替えて
ゆーじが映らないように
カンでテーブルに置く

ゆーじの想定では
彼女のおへそあたりからの
上半身が映ってるハズだ

彼女の腰に両手を置いて
浅く、深く突きまくる

あぁんんんんー

せっかくなので
チャイナの上着を脱がせて
彼女のおっぱいを露出させる

もうコスプレの画像ではなく
完全なハメ撮り(笑)

彼女もそれがわかったのか
カメラ目線で悶えて
自分でおっぱいを揉んだり・・・

絶対に慣れてるでしょ!

バックからばかりだと芸がないので
一度離れて彼女の向きを変え
流しの空いてるスペースに乗せ
大きく股を開かせる

 

 

カメラを再び持って
動画モードのまま
彼女の股間のアップ!

いやぁー
恥ずかしいー

そういいながらも
足は全く閉じる気配がない
逆にアソコからは愛液がタラタラと

その状態で相棒をそーと
挿いれていくー

 

ゆり子さんと出会ったのはPCMAXはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください