タイ旅行記23「外人さんだと後でアソコがヒリヒリするんです(笑)」

 

彼女が意識があるのかないのか?
思いっきり感じていることだけは確かです
でもいつ寝てしまうかわからないので

何度かイカせた後にゆーじも放出します
もちろん極悪ではないので、お腹の上に出しました

相棒が彼女から離れると、そのまま彼女は寝てしまいました

ゆーじはティッシュでお腹の上の分身を拭いて
シャワーを浴びにバスに入ります

バスから出ても彼女の様子はそのままだったので
ゆーじもハダカのままで隣に寝ることにしました
暑さで疲れてたみたいです
まだ・・・・夜の19時なんですが(^^;
バンコクの夜はこれからのハズなのに

2時間くらいしたら、彼女が動き出し始めました
ゆーじはそんな彼女にキスをして上から挿れていきます

まどろみの中から段々現実に戻ってきた彼女は
ゆーじを見ると目を見開きました!
そして左右を見渡すと・・・・
状況を悟ったのか・・・・開き直ったのか
ゆーじにキスをしてきました

結構大人な感覚を持った女性なんだな

キスによって一つの垣根を越えたので
遠慮なくエッチに没頭することができます

今度は正常位だけではなく、座位からバッへ
そして女性上位を経て再び正常位になり
イキ過ぎてヘロヘロになっている彼女のお腹に相棒から分身が・・・

横に転がって腕枕すると

なんとなくこうなるだろうなーって思ってました(笑)

え?なんで?

私、海外で飲むとよくこーなるんですよ(笑)

でもゆーじさんが相手で良かった

なんで?

外人さんだと後がヒリヒリするんです(^^;

絶句・・・

ゆーじも普通の方よりは大き目なんですけど(^^;

彼女はシャワーを浴びで服を着ると
ゆーじにキスをして帰って行きました
もちろん連絡先は交換しましたよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください