タイ旅行記24「ホテルと部屋番号が書かれた紙の持ち主は誰だ!?」

 

彼女が帰るとゆーじも再びシャワーです
部屋に戻ってきて一息つきながら荷物の整理をしていると・・・

ん?なんだこれ?

荷物の中から紙切れが出てきました

そこには・・・・

ホテルの名前とルームナンバーが・・・・

はて?

理沙さんの??

電話番号は書かれていません

んー誰のだろ?

考えられるのは、さっき帰った理沙さん
もう一人は人妻の作家さん(名前は聞いていない)

どうするべきか

悩んだあげくそのホテルに電話をしてみました

さて・・・

相手は・・・

作家さんでした

出版社さんは毎回女の子をナンパしていなくなるので
夕食をご一緒に!?ということだったのですが
ゆーじが気がつくのが遅かったので夕食は一人飯だったと(笑)

普通ならじゃー次の機会にでも!というところなんですが
せっかくのチャンス!!!(爆)

これからホテルのルーフトップバーで飲みましょう!と誘うと
OKの返事!!

速攻で着替えてホテルを飛び出して
メインストリートまで出てタクシーを捕まえてホテルに向かいます

 

 

ホテルのロビーに入って、作家さんに連絡してバーの入口で待ち合わせします
エレベーターで54階まで上がっていき、作家さんを待ちます

ちなみにまだ作家さんの名前を聞いていませんでした(^^;

5分ほど待つと作家さんが現れました
一緒にバーの中に入ります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください