タイ旅行記26「バンコクの夜景を前にバックから突きまくる」

 

絵美さんの部屋に入るやいなや
抱き合ってのディープキス
キスをしながらお互いに服を脱がしあいます

絵美さんは可愛いBカップ
スレンダーな身体で小ぶりなおっぱい
子供を産んでないので、乳首もキレイです

貪りつくようにキスを続け
絵美さんはゆーじをソファーに誘います
ゆーじが腰掛けると足元に膝づいて相棒を口に含みます
最初から深く咥え込んで、大きく動かし
口から出しては、竿や袋を舐めまくります

そして相棒に手を添えて自分のアソコに・・・
もう待ちきれなかったのか
絵美さんのアソコはもうドロドロで
一気に深く挿っていきました

ゆーじの首を抱え込んで、一心不乱に腰を動かしてきます
彼女の腰に手を回して、乳首を舐めまくります
そして自分だけ昇りつめてしまいました

ぐったりする絵美さんの身体を抱えて立ち上がります
昔流行った駅弁スタイルです
彼女を串刺しにしたまま部屋を歩きまわり
窓際で絵美さんを下ろして後ろを向かせます

そして立ちバックスタイルで再び彼女につながります
窓の外にはバンコクの夜景が広がっていました

窓に手をつかせて行き止まりにさせると
さらにガンガン突き上げます

もう彼女は何度イッたことがわかりません
ゆーじもそろそろイキたくなってきました
それを絵美さんに伝えます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください