タイ旅行記33「ソイ6で出会った目のクリっとした女の子」

 

ウトウトしてたようです。

薄めを開けてプールを見ると友達が女性の2人組をナンパしています。
時々ゆーじの方を指しているのでこちらも2人組だ!とか言ってるんでしょうか。
でも女性たちは・・・プールから上がって行ってしまいました(笑)

友達は戻ってくるなり、そろそろプールから上がってソイ6に行こう!と。
異論はなかったので、それぞれ部屋に戻りロビーで待ち合わせして、テンソウでソイ6に向かいます。
テンソウとはピックアップトラックを改造した乗合タクシーのようなものです。
走行ルートや停留所も決まっているのですが、ゆーじには全く覚えきれません(^^;

 

ソイ6に到着しました。ここは置屋バーがいっぱい並んでいる通りです。
道の両サイドにバーが並んでいて、お店の前や中に女の子がいて、男性客を誘っています。

 

ゴーゴーバーやバービアに比べると女の子の質は全体的に落ちますが、むちゃくちゃ安いんです。

一通り歩いて友達と協議します。
お互いに好みの嬢が見つかりましたが、同じ店ではありませんでした。
そのため終わった後は、友達は入る店で待ち合わせとなりました。

 

ゆーじは目当ての店の前に立って、好みの嬢に話かけます。
嬢はビックリしたようです。
普通の日本人は肌の色が白い嬢を指名するのですが、ゆーじが選んだのは黒っぽい子でした。
でも目がクリッとして笑顔が可愛いかったんです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください