ジェニファー5「ハーフ女性の唾液は甘い?もしかして下は・・・」

ん??
まだ朝じゃないようだけど

何時だろ?

時計を見ると午前5時

もう一眠り出来る時間だ

でも
ジェニファーがしがみ付いてた

ゆーじを抱き枕扱い

ハーフの可愛い顔が
 
ゆーじの顔のすぐ横にある

 

 

顔を回せば・・・・
キスが出来る

 

やば!!
相棒が起床された

 

そっと顔を左に回してみる

すぐそこにジェニファーの顔がある

そっと顔を近づけて

 

キスをする

唇が柔らかい

もう一度キスをする

ん・・

むぅぅ~

唇が塞がれた

ジェニファーが起きたようだ

しっかり抱きしめられて
ぶちゅーという表現のキスをしてくる

もう身体を動かしても大丈夫だろう

身体を回してキスをしたまま
ジェニファーを抱きしめる

ジェニファーの胸はCカップぐらいだ

ハーフ系なのでちょうどいい感じでもある

キスをしながらそのCカップに手を当て

手を当てて…・

 

 

もしかしてノーブラ?

この感触は生でしょう

予期せぬプレゼントが嬉しい

生チチを下側から揉みあげる

ううぅ~ん

目を閉じたまま悶える

ジェニファーの口の中に
ゆーじの舌はが入って行く

いわゆるベロチュウだ

ジェニファーの舌もやってくる

ハーフ女性の唾液は甘い?

 

いたって普通でした

もしかして下も・・・・

と思って下半身に手を伸ばすと

パンツは履いてました

そういえば寝る時に
お尻が当たった感触は

生尻じゃなかった

 

パンツの縁に手を掛けて
する~と降ろす

お尻の山を越えたところで
止まってしまった

これ以上はこの態勢じゃ無理
行儀は悪いがその先は
ゆーじの足で降ろしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください