あけみ3「いまのキミはピカピカに光って」

暗闇でちょっと照れ臭そうな

目のやりどころに困ってそうな表情で

 

そりゃーゆーじの相棒は

期待感で勃ってますら

 

そろりとバスタブの中に足を入れる

最初は向かう形で入る

 

一緒にお風呂に入っちゃたね

うん恥ずかしいっ・・・・

 

泡のお風呂って初めて?

 

うんうんとうなずく

 

こういうところって

こんな装置もあるんだよ

 

ボタンを押すと

バスタブの中に泡が噴出さて

さらにカラフルな光で

バスタブが色づく

 

きゃっ!

 

びっくりするあけみさん

 

浴槽内が明るくなった

その瞬間に手をひっぱって

あゆみさんの身体を動かす

 

あゆみさんを後ろから

抱っこする形にする

 

あっ!いやんっ・・・

可愛い・・・

 

泡をちょっとすくって

あゆみさんの顔につける

 

い・・もうっ~

 

ちなみにあゆみさんは

宮崎美子に似ていた

ただ胸が小パイ

 

ちょっと頬を膨らませるあゆみさん

あゆみさんの小パイに掌を重ねる

かなり小ぶりだ・・・

乳首ちゃんが申し訳ない程度に

いやそれってゆーじと同じかもww

 

でも乳首の感度は良さそう

 

ああんっ・・・・

いや、感じるっー

 

その口をキスで塞ぐ

 

 

 

ほどよい頃に

のぼせるからもう上がろうか?

う・・・・うん

 

ちょっとキョトンとしてる

もっと色々されることを

想像してたのかな

 

先に上がるねー

 

あゆみさんのハダカは

ベッドの中のお楽しみ

 

あけみと知り合った

サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください