ひめ8「ピンナップ・ベイビー・ブルース」

うんん・・・・

掌で乳首を転がす
すぐにピン立ちになる
コロコロと転がす

 

 

うぅ~ん・・・・

手を彼女の太ももに移す
優しく外側から内側に移動

足が閉じてしまったので
彼女のゆーじの相棒を握らせる

ハッとする彼女
でも手を離さない
ちょっとだけ力が入る

再び太ももを撫でる
足も徐々に開いていく
それど同時に相棒を握る手も
上下に動きだしてきた

お湯の中でひめさんのアソコを触る
ヌルヌルしていてる
ニュルっと指が入っていく

あぁ・・・んっ

少しづつ入れていく
中差し指を入れて
人差し指で軽くクリを弄る

あああっ・・・・ん

相棒を握る手が一層強くなる

ダメぇ~
のぼせちゃうから・・・・

ひめさんを解放する
彼女は大きく深呼吸する

俺もちょっとのぼせたかも
そういって立ち上がり
浴槽に腰掛ける

相棒がひめさんを見つめてる

もうっ!!

丸見え!!ww

 

といって相棒に手を回して
唇を被せてくるひめさん

彼女の口の中に入っていく相棒
とても気持ちいい
結構フェラはうまい

そういえば旦那が年上で
最近はフェラで一生懸命に
勃たせないと使えないと言ってた

 

さすが慣れている
すでにビンビンだ
もう挿れたい

ひめちゃんここから出よう

うん♥

 

 

ひめさんと出会った

サイトはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください