ソネ5「Back 2U」

柔らかい唇を相棒に密着させ
上目遣いに見上げてくる

おいしい・・・
咥えたままなので
聞こえないが
そう言ったように動いた

彼女がそろそろと
首を振り始める
ゆったりとしたペースで
唇を滑らせて
相棒をねちねちしゃぶり
あげていく

このままだと危ない

ソネさんを立ち上がらせ
ホットパンツと下着を
一気に下ろして

ゆーじの上に股がらせる
ソファーに座ったままの
対面坐位

彼女は相棒に片手を添えて
そしてゆっくりと
自分のアソコに
相棒を導いていく

じわじわ腰を下ろしていく
相棒が蜜唇と触れ合う

あっ!

すぐにヌプっと埋まり
いとも簡単に吸い込まれていく

あぁん・・・
ああっ、入っていくー

相棒が肉をかき分けていく
この感じがたまらない

はああああっ!

久しぶりなの
あぁ・・・・・・ん

ソネさんの腰の動きが
早くなる

ごめんなさい
と・・・
止まらないかも・・・

ゆーじな目の前で
タプンタプンと揺れている
Dカップを揉みしだく

うぅっ・・・
ね、ねぇ・・・
イッてもいい?

あぁ我慢できない

あ!!
イク、イク、イクのーーー

蜜肉がグイグイ相棒を
締め付ける
こ・・・これはすごい
もっていかれる

なんとか堪えるが
もう放出寸前だ

これは体位を変えないと

ぐったりしている彼女を
抱き起こして体位を解き

彼女の後ろから嵌めていく

 

 

ああん・・
後ろからなんて・・

 

ソネさんと出会った

サイトはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください