ひめ2-2「デートというよりは観光ですね」

次に隣の工場に入る
ここでは工場見学と包装体験
信玄餅の包装を自分でやれるのです
ただかそれだけ
でも一人が上手くて
もう一人がヘタだと・・・・
変な意味で盛り上がる
もうゆーじくん!
なんてそんになっちゃうの?
くしゃくちゃじゃない!
めんぼくない・・・
自分ではやってるつもりなんです(><)
さんざんひめに怒られたので
そそくさに工場を後にする
次の目的地は勝沼
こうど巨峰が最盛期
知り合いの農園に車を停める
おー今年もよく来たね
あら、今年は一段と
可愛い彼女さんだね!
余計なことを・・・
とひめを見ると
”今年は”の言葉が聞こえずに
”可愛い”だけ聞こえたみたいな顔
正直ほっとしました
今年はあそこのエリアが一番
大きくて甘くでき取ると
いつもありがとうね
じゃーひめ、行こうか
うん♥
はさみとカゴを受け取って
ぶどう園内に入っていく
ほらそれが美味しそうじゃない!
ひめの方が美味しいよ!
なんて甘い会話もなく
結構淡々と巨峰詰みは終わった
ひめはお土産も買っていたけど
自宅ではどう説明するのかな??
ひめさんと出会った

サイトはこち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください