みほ4「ダンシング・ヒーロー」

歌いたい!と言ってただけあって
女性陣はどんどんリクエストを入れる

男性陣は歌うのが目的じゃないので
好きなように任せることにした

1人が歌うごとに
みほさんとの距離も縮まり

いつの間にやら
ゆーじが肩を抱いて
みほさんはゆーじの膝に
手を置いてるような感じに

みほさんが歌う番がやってきた
彼女は席を立ってステージに
「ダンシング・ヒーロー」

熱唱!!

歌い終わって席に戻ってくる
ゆーじはハイタッチをして迎える
彼女が席につくなり

かんぱーい!

かんぱい!

2人はグラスを合わせる

男性陣にはこれが合図

グラスを置くと彼女を抱き寄せて
みほさんの唇を奪いにいく

一瞬え?という表情をしたが
目を閉じてゆーじの首に手を回して
積極的に受け入れてくれた

横目で残りの2人を見ると
それぞれキスの真っ最中だった
作戦はとりあえず成功である

キスをしながら彼女の胸を弄る
Eカップは揉む応えある

うぅ~ん・・・
はぁー

他の人にあえぎ声を聴かれたくないのか
キスをなかなかやめようとしない

ブラウスを上に捲り上げる
紫色のレースのブラ
それもフトントホック!

ポンと真ん中のホックを外すと
Eカップが飛び出した
なかなかキレイな形をしているが
乳輪がデカい

 

みほさんと出会ったサイトはこちらです。

 

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください